当館・あじさいホールで行われた『第44回 山の音楽会・シュトス弦楽四重奏団コンサート』が20日盛況理に終了しました。私のリクエストが第一ヴァイオリンの前澤さんに合った様で誰にも聴きやすく明るいコンサートとなりました。本当に前澤さんのヴァイオリンはオールド楽器らしい音色を奏でます。全曲長調のハイドン、モーツァルト、ブラームスと言った名作3曲でしたので皆さんも元気をもらったことと思います。

毎回、メインとなる1曲をリクエストしてそれに沿った選曲となるのですが、私の好きな弦楽四重奏曲もそろそろ底をつきそうで、皆様の声をお寄せ下さ~い。(ベートーヴェンの後半の大作は私の個人的嗜好に合いませんので悪しからず🙇です。)